記事の詳細

この記事は 約 3 分で読めます。


格安SIMってなに?

では白ロムを購入するメリットの続きです。

まず格安SIMってなんでしょうか。

 

SIMカードとは

まずSIMカードというのは携帯端末に挿入されているICチップで

契約の情報や電話番号などの情報が書き込まれています。

 

基本的に携帯キャリアでSIMカードのみの発行は受付できない場合がほとんどで、

端末を購入したり契約をしないと一部を除き発行できません。

 

そしてキャリアの契約が伴うSIMカードは

専用のプランでないとほぼ契約ができないため

あまり電話しない場合やあまりネットを使わない場合は

かなり割高な料金プランになってしまいます。

 

そこで格安SIMの出番です。

 

格安SIMとは

簡単に説明すると、格安SIMは大手の携帯会社ではなく、

プロバイダーなど通信事業者家電量販店などの

中小の通信事業者が大手の通信網を借りて割安でSIMカードを提供してます。

 

通信自体はAUやドコモ、SoftBankなどの

携帯会社の通信帯を使用しているのですが、

通信容量に対しての制限やインターネットのみの使用など

いろいろな制限をかけることによって格安で通信が使えます。

 

1000円以下で使えちゃうSIMカードなんかもあります。

 

これが格安SIMです。

よくMVNO(Mobile Virtual Network Operator)なんて言いますね。

大手キャリアの通信網をレンタルして、

独自のサービスを付加価値として提供している場合が多いです。

 

通信費をかなり削減できる

この格安SIMを白ロムと併用することで、

通信費をとても安く抑えることができちゃうんです。

 

特に

「インターネットはあまり使わないけどLINEは必要!」

「電話は全くしないけどインターネットだけ安く使いたい!」

「どっちも使うけど、どっちもそこまで使わない!」

そんなあなたは格安SIMに切り替えることで

かなりお得にスマホを使えるかもしれません。

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る