記事の詳細

この記事は 約 5 分で読めます。


SIMロックってなに?

格安SIMを使う際は同じ通信網のキャリアでないと

エリアが狭すぎて使えない場合が多いので基本的に必要ありませんが

もしSIMロックを解除したいなどの場合であれば

こちらを参考にしてください。
解除が必要ない方も知識を深める程度にどうぞ。

 

携帯端末にはSIMロックが掛かっている場合があり、

SIMロックを解除しないと指定のキャリアのSIMしか認識できません。

 

SIMロックとは

SIMロックなどの端末ロックは大きく分けると2種類あって、

同じキャリア内でも正当な機種変更の手続きをしないと

SIMを差し替えても使用ができないキャリア内PINロックと

 

同じキャリア内であればSIMを差し替えて使えるが

他社のSIMカードは認識できない通常のSIMロックの2種類ですね。

 

今はキャリア内でPINロックが掛かっていることはほぼないので

SIMロックと言ったら2番目の特定のキャリアのSIMしか認識できないSIMロックがかかっています。

 

基本的に同じキャリアの通信網でないと認識できない

AUはAUのSIMしか使えませんし、

ドコモはドコモSoftBankはSoftBankのSIMしか認識できず使うことができません。

このロックが掛かっていない端末をSIMフリー端末と言ったりします。

 

SIMフリー端末であれば基本的には

格安SIMや海外のSIMなど

通信規格に対応していれば他社の会社のSIMカードでも使うことはできます。

 

ただ、ここで注意なのが

AUの端末はKDDIグループのSIMカード以外を使用した場合

かなり通信エリアが狭くなります。
2015年05月01日現在

総務省 通信エリア帯

AU SIMロック解除後使用可能電波帯

 

AUの場合はドコモ系列と電波帯域が異なります

そのため端末が対応していない場合が多いので

SIMロック解除後も他社のSIMカードは通常通り使用するのが難しくなりそうです。

(iPhoneの場合は共通の通信規格のためSIMロック解除が出来ればOK)

 

 

基本的にAU系列のSIMカードであれば問題なく使用できます。

AUのSIMカードかmineo(マイネオ)

もしくはUQモバイルのSIMカードが使用できます。

(AU販売の端末でもVoLTE端末の場合SIMロック解除が必要)

 

ドコモの端末の場合でドコモ系列のSIMカードを使う場合は

SIMロック解除は原則必要ありません。

 

主にドコモのiPhoneにSoftBankなどのSIMを使う場合や

各キャリアのiPhoneを海外のSIMカードで使用する場合に

SIMロック解除が必要になります。

 

ただAndroid端末になると通信規格が異なるため

他社のSIMなどを使用するのはiPhone以外おすすめしません。

 

SIMロックを解除する

上記の通りドコモ端末以外でSIMロックが掛かった状態では

国内の格安SIMは使えないものがほとんどです。

そのためにロックが掛かっている場合はSIMロックの解除が必要になります。

 

基本的にSIMロック解除はキャリアショップに端末を持って行って

手数料を払えばロック解除が可能です。
手数料は3000円程度が発生します。

中には解除自体ができない端末もあるのでキャリアホームページなどで事前に確認しておきましょう。

 

AU
SIMロック解除のご利用手続きについて

ドコモ
SIMロック解除の手続き

SoftBank
SIMロック解除について

 

あとはキャリアショップでなくても

非正規でSIMロックの解除を代行してくれる業者もあったりしますので

そこはご自身の判断でお願いいたします。

 

現在契約中のSIMの差し替え

ちなみに同じキャリア内であればSIMの形さえ合えば差し替えて使うことができますが、

通信の規格がなるべく同じ端末で差し替えをすることをおすすめします。

(キャリア内のPINロックが掛かっている場合がありますので注意)

LTE⇒LTE

3G⇒3G

 

形が同じでもLTEの高速通信契約のSIMを

3Gの端末に差して使用できない場合や、料金が高額になる場合があるので

なるべく同じ規格の端末を使用しましょう。
LTEならLTE 3Gなら3G XiならXiという感じですね。

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る